令和2年度田名地区自治会連合会新型コロナウイルス感染拡大防止のためオンラインで役員会議を開催

  4月7日から出されていたコロナ感染症に係る「緊急事態宣言」が5月25  日に約1か月半に及んだ外出自粛や休業要請が解除されました。
  この間、田名地区自治会連合会や各自治体での会議や行事が中止に追い込ま
 れるなど休眠状態でありましたが、7月以降は徐々に活動が開始される状況に
 なってきました。そこで田名地区自治会連合会では7月以降の自治会連合会、
 各自治体の今後の活動をどのように進めるか等について6月8日(月)に自
 治連役員がまちづくりセンターと役員自宅を繋いでオンラインの会議を開催し
 ました。そして、今まで紙ベース報告して事案についても7月からは従来通り
 の形式で自治会長会議が開催され、田名地区全体の自治会活動の予定などが決
 められるものと思います。
  令和2年度の1年は9か月ですが自治会員皆さん協力のもと自治会活動を盛
 り上げていきましょう。
  最後に、宣言が解除されても気を緩めることなく。引き続き「マスクの着 
 用、手洗いを徹底する」「3密(密閉・密集・密接)避ける」「感染防止策の
 取れれていない場所へは行かない」など高い意識を持って行動をして下さいま
 すよう引き続きお願いします。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です